何でもやってやろう!ー4/4~16まで 銀座モダンアート『zine展』参加ー

    昨日か一昨日か、メールにて、ギャラリー銀座モダンアートというところから『zine展』への参加案内がきていた。
    『zine展』とは何なのか、ギャラリー銀座モダンアートがどういうところかも知らないから、しばし戸惑ったが、何を戸惑う必要があるのか、ともう1人のおれが言うので、参加する旨をメールで返信した。
    無論、参加費無料なのが一番の要因だ。
    郵送費が多少かかるくらいで、それ以外、何も損することはない。
    特に作者が常駐するわけではない、ただ展示販売しているのだから、文学フリマとも違う、展示の仕方一つにしても、少しばかり『本』というカタチのアートな部分を垣間見せてくれるだろうことも期待している。
    『何故?』はモダンアートといわれれば、その通りだろう。
    と、まあ、そういうことで。
    銀座モダンアートの第一回『zine展』に出展することにした。
    ちょうど良いタイミングで『何故?第二章』のはじまりだ。
    おれは行けないが、メンバーや読者の皆様で行ける方は是非どんなものか観に行って、更に宜しければレポートなども送って欲しいところだ。
    図らずも、『何故?第二章 零号 -衝動ー』の初お披露目は、大阪文学フリマより前に、銀座モダンアートの『zine展』ということになった。
    おれは田舎ものだから銀座というだけで嬉しい。
    銀座のBARルパンに行って、マダムやマスターに「太宰治や坂口安吾が好きで九州から来ました!写真撮っていいですか?」と断り、苦笑して頷くマダムやマスターを尻目に、店内をカメラ片手に30分くらい徘徊した男である。
    銀座には憎き文藝春秋もある。
    大阪に来れない方や、いち早く『何故?第二章 零号-衝動ー』号を観たい方は、是非とも足を運んでくれたら嬉しい。

    期間:4月4日~16日まで。
    時間:12:00~19:00まで。金・土は21:00まで。(※最終日4/16は17:00まで)
    場所:東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル608 銀座モダンアート

    大きな地図で見る

    詳細は銀座モダンアートHPで確認してください。

    カテゴリ
    月別アーカイブ

    Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ