森井聖大ファンクラブ通信

    マイペース・マイワールド

    取調室〈あとがき〉

    あとがき



    今回、色々と、考え直す良い機会になりました。

    最後に、これからの文学生活について、書くつもりでした。

    しかし、よくよく考えれば、答えはありません。

    答えは、やはり、最後の瞬間の、私の姿、と思います。

    これからの作品や、文学活動において、結実した何かを提示できたら幸いなる哉、と思っています。

    インターネットを取り巻く環境も、日々、変化しています。

    ニュースを覗いても、連日、何かしらありまして、色々と見失いがちな御時世です。

    ただ、当たり前ですが、インターネットが悪いわけではありません。

    こういう御時世だからこそ、(どこかのTV局ではありませんが)、あえて言いたい、と思います。

    楽しくなければ、インターネットじゃない!

    私は、今も変わらず、そう、思っています。



    余談ですが、色々とあるもので、今朝、前歯が抜けました。

    さすがに、文キチじいさんどころか、リアル爺さん、もしくは小学生、いや、どう見てもヤク中っぽくなりました。

    これで、職務質問の回数も、グンと増えることでしょう。



    取調室 完

    Category : 取調室
    Posted by 椰子金次郎 on  | 0 comments  0 trackback
    該当の記事は見つかりませんでした。