牟礼鯨土砂降りの涙2-哀しき結末ー

    牟礼鯨が西瓜鯨油社ブログを閉鎖するらしい。
    ブログ冒頭に説明らしきものが書いてある。
    だが鯨は本心を言っていないと思う。
    もとから一人ぽっちの実体なき仮想サークルじゃないか。
    西瓜鯨油社とは牟礼鯨の文学フリマに対する姿勢であり同人誌作家への愛であったものだ。
    百歩譲ってたとえサークルだとしても活動しないからといって非公開にする理由にはならない。
    更新せずともそのまま置いておけばいいだけの話ではないか。
    もうほとほと嫌気がさしたのだろう……。
    これほどまでに文学フリマや同人誌作家を想ってきた過去を全て消したくなるほどに……。
    事実だけを見つめて、はっきり言える事は、これだけだ。
    文学フリマや同人誌作家の為に尽力してきた記録そのものであるブログ変質者の汚名を着せられ追放されたまま、終える。
    あまりにも哀しい結末だ……。

    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    Comment Form








    管理者にだけ表示を許可する






    カテゴリ
    月別アーカイブ

    Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ