マイペース・マイワールド

    心持ち喧嘩せず

    決意新たに

    金がなく、食うものにも困り、遊びにも行けない毎日だ。
    だが、それでも、金があり、食うものに困らず、遊びまくる生活よりも、人間として生きている実感がある。
    ご飯を与えられて満足したところで、パンを食べまくったところで、ただ肥満化するだけだ。
    エサなんぞは、生きていく最小限でいい。

    身を養ひて何事をか待つ。期する処、ただ老いと死とにあり。
    愚なる人は、またこれを悲しぶ。常住ならんことを思ひて、変化の理を知らねば也。
    吉田兼好『徒然草』(第七十四段)



    Posted by 森井聖大 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://saydie.jp/tb.php/601-e0cb0bd9
    該当の記事は見つかりませんでした。