マイペース・マイワールド

    心持ち喧嘩せず

    4.14大阪文学フリマに『小柳日向』参上!

    4月14日に大阪の堺市産業振興センター イベントホールで行われる、第十六回文学フリマに、小柳日向も来るとのことだ。
    いよいよこの時がきたかと感慨深い。
    4年前、16歳だった彼女に、当時とあるSNSで『何故?コミュニティ』の管理人をしていた木下輝理が、
    「成人しか参加できない規定なのだから」
    と断固として小柳日向のメンバー入りを拒否してから、約4年。
    いよいよ20歳になった小柳日向が、その木下輝理のあとを継いで、『何故?』最新号の表紙まで手がける、その記念すべき大舞台が大阪で行われる第十六回文学フリマである。
    大阪文学フリマには、あの『小柳日向』が来る。

    第十六回文学フリマin大阪


    参照ブログ
    牟礼鯨『足元の音』

    Posted by 森井聖大 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://saydie.jp/tb.php/636-5dd1a27b
    該当の記事は見つかりませんでした。