『何故?第二章 零号ー衝動ー』原稿2.3人目は、尾張の天女ことLOVEさんと、会津の虎こと小林多佳信さんだった。

    原稿が2作続けて届いた。
    どちらも『何故?』では、お馴染みの作者陣だ。
    1人は尾張の天女(然ボケ子)ことLOVEさんからだ。
    暗き池の淵で咲いた、可憐な花のような、慎ましく力強い、詩が届いた。
    もう1人は会津の虎ことキレ系評論家・小林多佳信さんからだ。
    いつにもまして激烈な時代批評が届いた。
    LOVEさんの詩は一編だけなので、ココでは紹介できない。
    代わりに小林さんの文章を少し紹介しよう。

    私は叶姉妹が嫌いです!と本誌第一期最期に書いた、叶姉妹こそが哲学の敵だと。人を顎で使う人でなしは死ぬべきで地獄に堕ちるべきなのである。その人でなしこそは叶姉妹の姉叶恭子に他ならない!ばばあがくそポルノでぼったくるな!



    果たして『何故?第二章 零号ー衝動ー』は、どんな冊子になるのか。
    今はまだ全く予想できない。
    コメント

    天女って(笑)

    タイトルで、えっ?どうしたの?と思ったら、
    天然ボケ女子の略でしたか…。
    朝から笑ってしまいました。
    うまく紹介文まとめてくださり、ありがとうございます。

    Re: 天女って(笑)

    笑ってくれてよかった。
    LOVEさんは、まさに永遠の『天女』です。
    いつまでも『天女』であり続けてほしいとも思い願いをこめて紹介させて頂きました。
    『天女』が略語だとは、このブログを読んだ人にしかわかりませんので、安心してください。

    ありがとうです

    でもー、ツイで、天女ってあの略かあと、つぶやいちゃいました(笑)
    さらに磨きをかけますね(迷惑な奴です(笑))
    トラックバック
    トラックバックURL
    Comment Form








    管理者にだけ表示を許可する






    カテゴリ
    月別アーカイブ

    Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ