マイペース・マイワールド

    心持ち喧嘩せず

    ミュージシャン渡辺誠志のNEWアルバムに、あの『アンダーワールド』が収録される!という嬉しいお知らせ♪

    先日、ミュージシャン渡辺誠志氏から電話があった。
    私が作詞し渡辺氏が作曲した『アンダーワールド』という歌についてだった。
    渡辺誠志ブログを見てもらえばわかるが、今春発売予定のCDアルバム『駆けるよ』の6曲目に収録する旨の了承を、私に得るため、とのだった。
    無論、断る理由は何もなく、満面の笑みで承諾した。

    この歌はかれこれ数年前、同タイトル『アンダーワールド』という小説を文芸雑誌『何故?』に書いたとき、作品イメージを詩にしたものに、渡辺誠志さんが曲をつけてくれ出来上がった。
    その後、今やデザイナーでもある写真家のchihiro.さんに歌を聴いてもらい、イメージ写真を撮ってもらい、youtubeに動画としてupした。

    私の製作した動画がとしては、異例の再生回数を記録している。
    どこの誰とも見も知らぬ若者が、勉強を中断し、歌詞を見返し、わざわざコメントしてくれたりもした。
    このコメントの中で若者が「自殺した恋人を想って詞を書いたのですか?」という問いをしているが、それには答えをはぐらかした。
    たとえそうであっても、そうでなくても、大事な人を亡くしても、あるいは亡くしていなくても、誰にも聴いてほしい歌だからだ。
    色々な意味で、私にとって、そんな想い出の歌である。

    渡辺誠志氏のNEWアルバム『駆けるよ』は全国主要CDショップ、その他音楽サイトで四月ごろ発売開始するとのことだ。
    はっきりしたことがわかれば、またお伝えしたい。

    たとえ哀しくても、力強く生きる、一つの歌(想い)として、多くの人に聴いてもらいたい。


    Posted by 森井聖大 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://saydie.jp/tb.php/730-7e949e7e
    該当の記事は見つかりませんでした。