沖縄前の命

    今はようやく特急電車ソニックに乗って小倉だ。
    福岡空港に向かっている。
    私が乗るのは、いつだってpeachだ。
    前にあわや自爆しそうになったあのpeach。
    ドストエフスキーは賭博をしなくともよかった。
    サルトルは政治的運動でなくともよかった。
    それら賭博や政治などpeachの代替物にすぎない。
    peachに乗ればいつだって生きるか死ぬかの命がけだ。
    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    Comment Form








    管理者にだけ表示を許可する






    カテゴリ
    月別アーカイブ

    Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ