マイペース・マイワールド

    心持ち喧嘩せず

    トキハわさだタウンで開催されるフォトポエム展について

    4月1日~30日まで開催される第十二回フォトポエム展に作品参加する。
    当イベントは、ふわふわ舎さん主催で、第十二回目だ。
    今回は、ヒノチカラ~復活のとき~というタイトルになっている。

    第十二回フォトポエム展

    大分県在住詩人の詩に、主催者である咲夜三恵さんが自作の写真を重ね、一枚のフォトポエム作品を創る。
    詩と写真の融合、詩人と咲夜さんとの共生、そういう色々な意味合いのコラボ作品となっている。
    しかし、十二回もありながら、同じ大分に住んでいながら、今まで知らなかった。
    何故だろう、何とも嘆かわしい。
    おおいた・ことばあそび界の意味は、こういうところにある。
    それはさておき、実のところ、フォトポエムとあるが、私は、詩を書いていない。
    文学として、二編の小話『太宰治の教室』と『大好きなあなたへ』という短文を書かせてもらった。
    まだ咲夜さんがどういう写真をつけてくれたのかは知らない。
    ポエムではないので、とても苦労されたかもしれない。
    ともかく、わさだタウンは文学を知らない人が集う人気のショッピングモールだ。
    私が仕掛けた地雷をきっと誰かが踏んでくれることだろう。
    是非とも足を運んでみてほしい。
    よろしくおおいた文学☆

    第十二回フォトポエム展詳細ページ

    Category : 大分文学会
    Posted by 森井聖大 on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://saydie.jp/tb.php/834-6f75e3d0
    該当の記事は見つかりませんでした。