キツネツキ ーさらばキツネ!-

    キツネのせいで有料プランの支払いが滞りテンプレートが表示されていない。ギャンブルで生活しようとすると、どうしても身なりも精神性も小汚くなる。かねかねかねだ。しかしそれでは儲からない。それがギャンブルの本質なのだ。私は本末転倒していたのである。何たることだ。情けない。あほらしい。何を隠そう私はキツネに憑かれていたのである。古来より日本人に馴染み深いキツネツキの存在を忘れていたのである。恥ずかしながら私ですら西洋かぶれしていたのである。だが私はハッと気づいたのだ。私の中にキツネが入り私をたぶらかし私を破滅させようとしていることに!キツネの存在を感知した。去れキツネ!私はキツネを追い出した。キツネは尻尾を巻いて山へ走り去る。さらばキツネ!これで私はようやく自分を取り戻した。もう大丈夫。すべてはキツネのせいであった。誰かが呪いをかけるように私にキツネを放ったのだろう。私は誰かに恨まれているのだろうか?ならば私を憎んでいる人へ、この場を借りて言っておきたい。憎しみとは愛の別名である。つまり、おまえは、私を愛しているのだ!わかったか!

    今さっきキツネは去った。走って逃げた。私はキツネを追い出した。もう大丈夫だ。

    キツネは去った。
    もう大丈夫だ。





    今日のオススメ本







    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    Comment Form








    管理者にだけ表示を許可する






    カテゴリ
    月別アーカイブ

    Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ