瞑想ばする

    煙草ばやめる。買う金がないからだ。

    酒ばやめる。買う金がないからだ。

    携帯電話ば持たない。金を払えず止められているからだ。

    よく日本人は米だという。米さえあればという。ばってん本当に米だけで生きられるのだろうか。しばらく米だけで生きられるか試してみたい。もはやモヤシも豆腐も買う金がなくなったからだ。

    歯が痛いが歯医者ば行かない。無論金ばないからだ。

    不運は続くもので、今日、警察に捕まった。一方通行の道を逆走したのだそうだ。パトカーの後部座席に乗せられたが、なぜか落ち着く。このような車を運転して犬はさぞかし毎日気分が良いことだろう。警官は「この道ば12時まではこっちからば通れないんですよ。逆に12時をすぎたら今度ば逆向きば規制かけてましてね、12時を境に進行方向ば切り替わる一方通行ですばい」と言った。朝の通勤時間帯での進入禁止規制ならばわかるが、12時起点での通行方向の入れ替わりなんぞば初めて聞いたばい。熊本の道はよくわからないことばかりばい。「土地土地で色々ありますばい」と警官がいう。この国の廃藩置県は未だ完成していないようだ。「ばってん、郷に入れば郷に従えですたい」と警官が言う。そして、余所者の通過儀礼のような罰金を科された。七千円だ。もちろん今のところ払う金ばない。

    ばってん何ひとつ良いことがない。
    もしかすると熊本は鬼門だったのだろうか。
    ばってん40歳という節目に悪鬼悪霊ば跋扈しているだけなのだろうか。

    ばってんモノば考えようたい。

    これを機に煙草も酒もやめられると思えば悪い話ばないだろう。買う金がないのだからやめるしかないのだ。実際金ばあればやめる機会などないのだから丁度よいのだ。人によれば私に罪ば犯せというのだろうが、ばってん煙草と酒をわざわざ万引きする気にはならない。生きるだけならば必要ないものだ。

    39歳もあと少しで終わる。
    ようやく太宰治ばなぜ死んだのかわかった気ばする。
    私は自ら死ぬ気ばない。
    あと1ヶ月と少しばい。
    このままいけば、何も持たず、何もしない、生まれたままの無垢な姿で、40歳ば迎えることになる。
    色々あったが、全て昔のことだ。

    しばらく座禅を組んで瞑想でもする。

    ばってん生きるとは死闘たい。




    コメント
    トラックバック
    トラックバックURL
    Comment Form








    管理者にだけ表示を許可する






    カテゴリ
    月別アーカイブ

    Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ